トップ > 芸能 > 【舞台】着物はだけて背中で悩殺!…松雪泰子、舞台『髑髏城の七人』で妖艶な花魁に
数百年に一度のチャンスを見逃すな!
伝説の「師範代」が中高年ゴルファーに捧げる実践レッスン!『大古清のゴルフ道場』


【舞台】着物はだけて背中で悩殺!…松雪泰子、舞台『髑髏城の七人』で妖艶な花魁に

2017年06月29日(木) 芸能

1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/06/28(水) 18:51:32.23 ID:CAP_USER9
 女優、松雪泰子(44)が、27日に東京・豊洲のIHIステージアラウンド東京で初日を迎えた舞台「髑髏(どくろ)城の七人 Season鳥」(9月1日まで)で、背中をはだけたセクシーショットを披露した。

 松雪演じる花魁、極楽太夫が、男に襲われた遊女を助けるため裸になろうとする場面で、着物を半分脱いだ松雪の色っぽいうなじがチラリ。

 同公演は、中央に配置された円形の客席が360度回転する同劇場のこけら落とし公演第2弾。松雪は「良い意味での緊張感を持って臨みたい」と意気込み。主演の阿部サダヲ(47)も「とにかく殺陣頑張ります」と熱演を誓った。

http://www.sankei.com/entertainments/news/170628/ent1706280006-n1.html
no titleno title

no titleno titleno title

引用元: ・【芸能】花魁・松雪泰子、背中で悩殺 「良い意味での緊張感持って臨みたい」

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。