トップ > 芸能 > 【映画】『トップガン』続編2019年7月12日全米公開が決定!トム・クルーズは女性パイロットを育てる教官役に
伝説の「師範代」が中高年ゴルファーに捧げる実践レッスン!『大古清のゴルフ道場』
伝説の「師範代」が中高年ゴルファーに捧げる実践レッスン!『大古清のゴルフ道場』


【映画】『トップガン』続編2019年7月12日全米公開が決定!トム・クルーズは女性パイロットを育てる教官役に

2017年07月04日(火) 芸能

1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/07/02(日) 12:08:40.49 ID:CAP_USER9
1986年に大ヒットしたトム・クルーズ主演の映画「トップガン」の続編が、2019年7月に公開されることが決まった。

オリジナルの公開から33年ぶりに製作されるファン待望の続編「トップガン:マーベリック(原題)」には、クルーズがマーベリック役で復帰することが決まっており、ジョセフ・コジンスキー監督がメガホンを取るという。

プロデューサーのジェリー・ブラックハイマー氏が米国時間の30日、ツイッターで、「公式発表できることに興奮している。ジョセフ・コジンスキーが監督を務める。”トップガン”は2019年7月12日に劇場公開となる」と発表した。

米映画業界紙バラエティによると、クルーズは最近、2013年公開の映画「オブリビオン」でもチームを組んだコジンスキー監督と会い、続編製作について話し合った結果、同監督のビジョンにいたく感心したという。

クルーズは先月初め、TVインタビューで、「来年には続編の撮影がスタートする」と発表。続編はオリジナルと似たストーリーになるとしたうえで、「スピードを愛する飛行士たちが戻ってくる。巨大で速いマシンたちも。1作目と同様、競争を描いた作品だが、マーベリックの進歩も描かれる」と語った。

続編が製作されるとの憶測は2008年から渦巻いていたが、関係者は当時、「マーベリックはトップガンを育成する学校の教官で、今度は自分が自信家の新しい女性パイロットを育てることになる」と明かしていた。

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1849050.html
no title

引用元: ・【映画】「トップガン」続編2019年7月公開、監督も決定 トム・クルーズは教官役で女性パイロットを育てる

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。