トップ > 芸能 > 【映画/アニメ】広瀬すず、爽やか浴衣姿で300発の打ち上げ花火にうっとり「やっぱり花火っていいですねえ」
伝説の「師範代」が中高年ゴルファーに捧げる実践レッスン!『大古清のゴルフ道場』
数百年に一度のチャンスを見逃すな!


【映画/アニメ】広瀬すず、爽やか浴衣姿で300発の打ち上げ花火にうっとり「やっぱり花火っていいですねえ」

2017年08月11日(金) 芸能

1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/08/11(金) 06:49:06.67 ID:CAP_USER9
 女優の広瀬すずさんが9日、東京都内で行われた、声優を担当した劇場版アニメ「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」(新房昭之総監督、18日公開)の花火点灯セレモニーに登場。大輪の花をあしらったイエロー×グリーンのさわやか&キュートな浴衣姿で「この作品で(浴衣を)着させていただくことに特別な思いを感じます」と笑顔を見せた。

 イベントは映画公開を記念して行われたもので、ともに声優を務めた菅田将暉さん、声優の宮野真守さんも浴衣姿で出席。3人で点灯スイッチを押すと、鮮やかなLEDによるイルミネーション花火と、本物の仕掛け花火300発が打ち上がった。広瀬さんは花火を見終わると「すごーい」と笑顔。「真下から見られることは、なかなかないので。花火いいですね」と感激していた。

 同アニメは、1993年に制作された岩井総監督のテレビドラマが原作で、95年には映画化された。今回のアニメ化にあたっては現代的な要素を加え、長編のラブストーリーに仕上げている。とある海辺の町が舞台で、クラスメートたちが花火大会を前に「打ち上げ花火は横から見たら丸いのか?」と盛り上がる中、クラスのアイドル、なずなに思いを寄せる典道は、時間が巻き戻る不思議な体験の中で、なずなから「かけおち」に誘われるが……というストーリー。広瀬さんはなずなの声を担当した。

https://mantan-web.jp/article/20170810dog00m200010000c.html
no titleno title

no titleno title

引用元: ・【芸能】広瀬すず:さわやかキュートな浴衣姿で花火観賞 300発打ち上げに感激

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。