トップ > 芸能 > 【ドラマ】CM初出演からわずか7カ月…“奇跡の美少女”竹内愛紗、井上真央主演『明日の約束』でドラマデビュー
GNA2期始動!!1日20分、たった1記事コピペで「毎月月収3万円」あなたも稼ぎたくないですか??
伝説の「師範代」が中高年ゴルファーに捧げる実践レッスン!『大古清のゴルフ道場』


【ドラマ】CM初出演からわずか7カ月…“奇跡の美少女”竹内愛紗、井上真央主演『明日の約束』でドラマデビュー

2017年09月21日(木) 芸能

1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/09/20(水) 05:06:35.99 ID:CAP_USER9
女優・井上真央が主演を務める新ドラマ『明日の約束』(10月17日よる9時スタート/カンテレ・フジテレビ系)に、竹内愛紗(たけうち・あいさ)が出演することが発表された。

竹内は、黒木メイサ、桐谷美玲、桜庭ななみなど、数々の美女を世に輩出してきた事務所・スウィートパワーによって発掘。驚くほどの小顔に印象的なまっすぐな瞳、透明感溢れる肌、そしてスラリと伸びた手足と、正統派美少女に必要な要素をすべて兼ね備えた、まさに“奇跡の美少女”である。

約1年の説得後、今年3月にCMでデビューを果たし、6月にはデビューわずか3ヶ月で「週刊ヤングジャンプ」の表紙に抜擢。今作で連続ドラマデビューを果たす。

◆竹内愛紗「声も出ないくらい嬉しかった」

ドラマに出演することを聞いた際は「驚きすぎて時が止まったような感じで、声も出ないくらい嬉しかったです」と喜びが大きかったことを明かした竹内。「セリフだけでなく、表情や仕草からも心の中の言葉を表せるように、頑張ります」と意気込みを語った。

◆竹内愛紗の役柄は?

『明日の約束』は、井上演じるスクールカウンセラー・藍沢日向の勤務先の高校で起きた、男子生徒・吉岡圭吾(遠藤健慎)の不可解な死の謎を追うヒューマン・ミステリー。竹内は圭吾の妹で中学1年生の吉岡英美里を演じる。

母親の真紀子(仲間由紀恵)から、愛しすぎるがゆえの異常なプレッシャーを与え続けられる兄・圭吾に対し、最低限の束縛しか受けず、“甘やかされるだけ”の教育を受けている英美里。本人はそのことにストレスを感じているが、真紀子と圭吾の緊張感すら抱かせるやり取りの中でも、英美里は感情を感じさせないクールな立ち居振る舞いで、無関心を装っている。

そんな中、2学期のある日「ヒナタ先生のことが好きです…」と告白した翌日、不可解な死を遂げる圭吾。英美里は圭吾の身近にいた人物のひとりとして、物語の鍵を握るかもしれない重要な役どころとなる。

https://mdpr.jp/news/detail/1715656
no title

引用元: ・【ドラマ】“奇跡の美少女”竹内愛紗 CM初出演からわずか7カ月でドラマデビュー

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。