トップ > 芸能 > 【AKB48】平成のWink目指す!…AKB48じゃんけん大会、8代目女王にHKT48荒巻美咲&運上弘菜の“fairy w!nk”
GNA2期始動!!1日20分、たった1記事コピペで「毎月月収3万円」あなたも稼ぎたくないですか??
伝説の「師範代」が中高年ゴルファーに捧げる実践レッスン!『大古清のゴルフ道場』


【AKB48】平成のWink目指す!…AKB48じゃんけん大会、8代目女王にHKT48荒巻美咲&運上弘菜の“fairy w!nk”

2017年09月25日(月) 芸能

1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/09/24(日) 20:28:44.53 ID:CAP_USER9
 アイドルグループ「AKB48」の「AKB48グループ ユニットじゃんけん大会2017~絆は拳から生まれる!~」が24日、日本ガイシホール(名古屋市南区)で開催され、荒巻美咲さん(HKT48 Team T2)と運上弘菜さん(HKT48 研究生)の2人組ユニット「fairy w!nk」が優勝し、8代目“女王”に輝いた。運上さんはステージで「平成のWink(ウインク)を目指して頑張ります」と意気込んだ。

 12月13日に発売されるシングルでのメジャーデビューを勝ち取った2人は終演後、取材に応じ、荒巻さんは「笑わないアイドルを作りたいと劇場公演でも話したことがあるので現実になってうれしいです」とコメント。シングル曲は「かっこよくクールな感じの曲がいい」といい、運上さんも「Winkさんみたいなクールで可愛くてかっこいい感じの曲を歌ってみたい」と話した。また、荒巻さんは「ファンの方からあまり笑わないと言われる。弱点を武器にしたいと思った。(Winkとの共演は)機会があれば」と期待していた。

 ユニットは荒巻さんが、「指原梨乃さんに憧れ」てHKT48に加入したという運上さんを誘って結成。この日は、すべてのじゃんけんを荒巻さんが担当した。2人で5回じゃんけんをして多く勝ったほうが本戦を戦うと決めており、荒巻さんが3回勝ったことから、すべてのじゃんけんを担当することになったという。予選のじゃんけんはすべて運上さんが担当した。

 シングルには、ベスト4に残ったユニットの曲がカップリングとして収録され、ミュージックビデオが撮影できることが発表された。ベスト4には、「fairy w!nk」のほか、SKE48の白井琴望(ことの)さん、NMB48の村瀬紗英さんと矢倉楓子さんの2人組ユニット「ふぅさえ」、AKB48の大家志津香さん、宮崎美穂さん、NGT48の北原里英さんの3人組ユニット「kissの天ぷら」が残った。

 AKB48の「じゃんけん大会」は、2010年から毎年開催され、今回が8回目。初めて、初めてユニットでの出場が可能になった。AKB48と国内の姉妹グループ(SKE48/NMB48/HKT48/NGT48/STU48)のメンバー(卒業発表者は除く)の中から、ソロから最大18人のユニットまで全43組、総勢157人が参加。この日のステージには舞台出演中の田野優花さん(AKB48 TeamK)を除く156人が出演した。

https://mantan-web.jp/article/20170924dog00m200034000c.html
no titleno title

no titleno title

引用元: ・【AKBじゃんけん大会】HKT48荒巻美咲&運上弘菜が優勝 メジャーデビュー決定!

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。