トップ > 芸能 > 【グラビア】濡れた肌が黒光りして…“なにわのブラックダイヤモンド”橋本梨菜、今回の作品は「今までの中でいちばん黒いです」
伝説の「師範代」が中高年ゴルファーに捧げる実践レッスン!『大古清のゴルフ道場』
なぜノアコインなのか?


【グラビア】濡れた肌が黒光りして…“なにわのブラックダイヤモンド”橋本梨菜、今回の作品は「今までの中でいちばん黒いです」

2017年07月03日(月) 芸能

1: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2017/07/02(日) 04:59:03.51 ID:CAP_USER9
”なにわのブラックダイヤモンド”こと日本一黒いグラビアアイドルの橋本梨菜さんがDVD&ブルーレイ『RINA sunshine』の発売記念イベントを1日、ソフマップアミューズメント館で開催した。

1月にグアムで撮影した本作は、「レストランでバイトをしています。ショータイムがあるレストランで、DVDではいきなり踊っています。急に脱ぎ始めて”いらっしゃいませ”の相手が彼なんです」というストーリー。

DVDの内容について「彼とは海に行ったりプールに行ったり、一緒にお風呂に入ったりしています。迷彩柄の服を着ているシーンではサバイバルゲームみたいに水鉄砲で打ち合いをしました。負けたほうは勝ったほうの言うことを聞かないといけない罰があり、なぜか私の水鉄砲には水が入っていなくて完全に負けました。罰ゲームは水鉄砲で撃たれて、なぜかズボンが脱げています。今は肌が黒いので水に濡れると黒光りが凄くて、濡れるものいいなと思いました」と紹介。

おすすめのシーンについて「セクシーなシーンは紫のランジェリー風水着で、上にカーディガンを羽織っているのがいちばんセクシー。他にヒールでカメラを蹴るシーンは自分の中ではいいなと思いました」とアピールした。

「今回の作品は今までの中で余裕でいちばん黒いです」と語る橋本さん、「今までは何も塗らずに焼いていた素焼きだったのですが、仕事で1日で焼いて欲しいと言われてオイルを使ったらメチャクチャ焼けました」と、その効果に驚いていた。

日焼けサロンへは行かず、太陽の下で焼くことにこだわる橋本さんは「焼く時は小さい水着をしています。撮影の時はガッチリガードしますが、プライベートの時はポロリ多いです。先日ハワイに行ったのですが、向こうはポロリが普通でした」と語っていた。

<プロフィール>

橋本梨菜(はしもと りな)

生年月日:1993年9月13日
サイズ:T158 B88 W58 H85
血液型:A型
出身地:大阪府
趣味:旅行、買い物、人間観察、食べ歩き
特技:ダンス、側転、人の顔を覚える、食べ物を美味しそうに食べる

https://www.girlsnews.tv/dvd/295065
no title

no titleno title

no titleno title

引用元: ・【芸能】「日本一黒いグラドル」橋本梨菜、撮影2日前にグアム入りし備えた美黒肌アピール

この記事が気に入りましたら
「いいね!」を押しましょう

 

この度は星の数ほどある情報サイトの中から、当ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

今後の執筆活動の励みになりますので、よろしければ「いいね!」をお願いいたします m(._.)m。


【必見!】今話題の情報 pick up!

人気記事 pick up!

コメントは受け付けていません。